あなたの成功力をサポートします!!
~おすすめのビジネス本・自己啓発本、セミナー・ビデオ・DVD等を紹介します~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
:お金持ちの法則「豊かさは、与えたものに比例する」 ジョー ヴィターレ (著)
豊かさは、与えたものに比例する お金持ちの法則「豊かさは、与えたものに比例する」 ジョー ヴィターレ (著)

 「意識の力(スピリチュアリティ)」と「成功のマーケティング理論」を融合させて生み出したユニークな成功哲学が話題となったベストセラー「スピリチュアル・マーケティング」の著者ジョー ヴィターレの第2弾!!

 お金持ちになるには「何の見返りも期待せず、寛大に、つねに喜びにあふれて、無心の心で」与えることが大切だとこの本には書かれています。けれどこれがなかなか難しい・・。

 僕に限らず多くの方がそうかもしれませんが、子供の時から「褒美=与える/与えられる」という条件付けされて育てられたこともあって、人に何か与えようとするとき、なかなか無心の心で与えるということができず、無意識的に「与える」ための理由を探してしまいます。

 そのため、正直、僕なんかは「ただ無心の心で与えればいい」といわれても「ただ与えること」に慣れてないのですごく戸惑ってしまいます。

 なので、ついつい、この本のなかに「与える」ための理由を探してしまうのですが、残念なことに本書には、与えることの大切さを伝える、様々な人のエピソードは紹介されていますが「こうしなさい」という具体的な方法は書かれていません。

 しかしよく考えてみるとそれもそのはずです。仮に「こうしなさい」という具体的な方法があってその通りに実践しても、それは「褒美=与える/与えられる」という条件付けのなかでの「与える」になってしまって、「ただ無心の心で与える」ことにはならなくなってしまいます。大切なのは「ただ無心の心で与える」ことなのです。

 こうして考えてみると、改めて「与える」ことの難しさを感じます。子供のときから「褒美=与える/与えられる」という条件付けされてきた私たちが「与える=豊かになる」という公式を完成させるためには、多くの時間が必要なのかもしれません。

→ アマゾンで お金持ちの法則「豊かさは、与えたものに比例する」ジョー ヴィターレ (著)のレビューを見る
いつも読んでくださってありがとうございます。
あなたの成功力がアップすることを、これからも祈っています。

あなたの成功力をサポートします!! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト
:田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック 田平 雅哉 (著)
田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック 田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック 田平 雅哉 (著)

前著『ドクター田平の外貨で3000万円儲ける法』で圧倒的な支持を受けた田平雅哉氏の「ホントに儲かる」スーパーノウハウを、さらに具体的により詳しく解説した一冊。

 為替トレードという「ゼロサム ゲーム」において、継続して勝ち続けるための投資哲学とそれに裏打ちされた投資行動とはどのようなものか、それが本書のテーマです。

 前回紹介した 外国為替トレード 勝利の方程式 今井 雅人 (著) が主に為替トレードをファンダメンタルズから分析した内容であるのに対し、本書はテクニカル分析を中心に書かれています。

 そのなかでも特に、スローストキャスティクスとMACDを用いた売買手法を詳しく解説しており、普段からこの2つのテクニカル指標を使って売買している方には、精度を高めるうえでたいへん参考になると思います。またFXをはじめて間もない方やまだ自分なりのトレードスタンスや売買手法を確立していない方にとっても、その具体的な手法解説は手助けになると思います。

 僕自身もこれを読んで、かなりの確率で利益をあげる売買ができるようになりました。

 FXをより深く理解し、精度の高いトレードを行うためには、本書と前回紹介した 外国為替トレード 勝利の方程式 今井 雅人 (著)を一緒に読むことをおすすめします。この2冊を読むことでファンダメンタルズ分析とテクニカル分析、その両方からFXを見ることができるようになると思います。

→ アマゾンで 田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック 田平 雅哉 (著) のレビューを見る

 参考までに・・・本書にでてくるスローストキャスティクスやMACDなどのテクニカル指標やそれに関する用語をより詳しく知りたい場合などは、この本が良いですよ。かなり詳しく載っています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
あなたの成功力がアップすることを、これからも祈っています。

あなたの成功力をサポートします!! 人気blogランキングへ
: 外国為替トレード 勝利の方程式 今井 雅人 (著)
外国為替トレード 勝利の方程式 外国為替トレード 勝利の方程式  今井 雅人 (著)

 FXトレードに勝つために必要な外部環境や情報をどのように選別・活用して、自分の性格や資金量に合ったルールをつくり、自分自身をコントロールしていくのか。本書は『トレードにおける勝つための方程式』を紹介した、迷える子羊から脱皮し『狼』を目指す投資家必読の一冊。

 FXをやりはじめて5ヶ月ぐらい経ちますが、最近ようやく、トレード感覚というか自分なりのルールというものがつかめてきたような気がします。
[: 外国為替トレード 勝利の方程式 今井 雅人 (著) ]の続きを読む
:人生ゲーム~ある朝ぼくの会社がなくなった~ 中川 淳一郎 (著)
人生ゲーム 人生ゲーム~ある朝ぼくの会社がなくなった~ 中川 淳一郎 (著)

 最近、なにかと世間を騒がせている"M&A"。ニュースなどのメディアは『 M&A=敵対的買収 』かのごとく伝えていますが、それは"M&A"のひとつの側面に過ぎません。本書は"M&A"を通して、企業と人とお金の在り方を捉え、それらの意味を改めて見つめ直す、著者のいうところの”ゆるいストーリー”仕立ての小説です。

 しかし、”ゆるい”からといって内容も希薄かというと、そうではなく、むしろ非常に濃厚で考えさせられるものになっています。
[:人生ゲーム~ある朝ぼくの会社がなくなった~ 中川 淳一郎 (著)]の続きを読む
:『すごい考え方 』 ハワード・ゴールドマン (著)
すごい考え方 ~ハワード・ゴールマン(著)~ 『すごい考え方 』 ハワード・ゴールドマン (著)

ベストセラー『すごい会議』(大橋禅太郎・著)で紹介された手法を開発したハワード・ゴールドマンが、その”すごい考え方”( High-Performance OS ) を、あなたの頭のなかにインストールする方法を詳しく具体的に紹介した一冊。

 手法の内容は基本的に前回紹介した 『すごい会議 』大橋禅太郎 (著) と同じですが、本書には『すごい会議 』では紹介されてない手法や考え方が載っていて、" すごい考え方"をさらにより詳しく理解できるようになっています。

 『すごい会議 』では、" すごい考え方"というOSの使い方が、会議での使い方に限定されてしまっていたので、正直に言って、" すごい考え方"というOSの凄さがあまり伝わってきませんでしたが ( " すごい考え方"をOSじゃなくて、ソフトと限定しているのなら理解できたと思いますが・・)、本書を読むと、OSとしての" すごい考え方"の利用方法の幅広さが理解できるので、もし『すごい会議 』を読んで本書を読んでいない方がいれば、ぜひ読んでみてください。

 そういう意味においては、『すごい会議 』のほうがストーリー仕立てになっていて読みやすいのですが、使い方が会議に限られている分、本書に比べると、" すごい考え方"というOSの全体像は少し見えにくい感じがします。なのでもしかしたら、最初に本書を読んで全体像を把握しておいて次に『すごい会議 』を読んだ方が、もっとスムーズにこの手法を理解できるかもしれません。

 " すごい考え方"は、社員のグチを最高のアイデアに変えるすばらしい手法だと思います。

→アマゾンで 『すごい考え方 』 ハワード・ゴールドマン (著) のレビューをみる
いつも読んでくださってありがとうございます。
あなたの成功力がアップすることを、これからも祈っています。

あなたの成功力をサポートします!! 人気blogランキングへ
copyright © 2005 あなたの成功力をサポートします!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。